カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
RED WING SHOES正規販売店だから安心!!

レッドウィングバーゲンセール・送料無料

「グランドオープンセール」レッドウィングブーツ全品10%OFF、期間中送料・代引き手数料無料!
今後のセール情報などは、メールマガジンでお知らせします。シークレットセールなども企画中ですので、ぜひご登録ください。

メールマガジン会員募集

オイルドレザーのお手入れ

オイルドレザーはふんだんにオイルを含んだレザーなので水に強い反面、このオイル分に落ちにくい汚れが付着しやすいのが特徴。また、オイルが抜けてしまうと表面が乾燥して色落ちやシミの原因になることもある。定期的にオイルを補給していくことで、レザーの劣化を防ぎ、しなやかさを維持することができる。

■用意するもの
保革オイル(ミンクオイル、レザードレッシング、ブーツオイルのいずれか)、ブラシ、柔らかい布、必要に応じて市販のレザークリーナー(デリケートタイプ)

レドウィング(オイルドレザー)のお手入れ シューレース等の付属品を取り外し、全体のホコリや汚れをブラシで払い取る。アイレットの下やウエル卜部などの細部に詰まった汚れもしっかりとブラッシングで払いとる。
レドウィング(オイルドレザー)のお手入れ 水分を含ませた布でブーツ全体の汚れを拭き取り、日陰で乾燥させる。
※レザークリーナーは革の寿命を縮めます。普段は水洗いのみで済ませ、酷い汚れがある渇合にのみ市販のレザークリーナーを使用する
レドウィング(オイルドレザー)のお手入れ ミンクオイルやレザードレッシング等の保革オイルを布にとりブーツ全体に塗り込んでオイル分を補給する。
※指で直後塗りこむことでオイルが体温で液化し、より染みこみやすくなる。
レドウィング(オイルドレザー)のお手入れ 半日〜1日ほどそのまま陰干しし、オイルをレザーにしっかりと浸みこませる。最後にきれいな布で表面に残ったオイルを拭き取る。

ページトップへ